いみひのブログ

介護と育児と商売と。ひゃー!!の日々をつぶやく嫁ブログです

介護における洗濯事情  汚れ物はどうしてる?

f:id:iimihi:20191023001656j:plain

 

とにかく衣服の汚れ物は

洗濯しないといけません。

お金を払ってお願いする場合もありますが

毎日のことなので、経済的負担も気になります。

 

汚れ物は

食べこぼしはもちろんのこと

おしっこで濡れたものも

大きいほう、も・・・

 

これが結構

毎日つらくて大変な作業ですよね。

介護経験者の方は

みんなどうしているのかな?と

ほんとに一番の疑問であり、悩みでした。 

 

濡れて汚れたものはまだしも・・・
大きいほうは
ズボンの中に【大きいほう】が残っていることもあるので
裏返してお風呂の浴槽に入れて
お湯シャワーを流しながら【大きいほう】を流し切って・・・

これまたお湯だと
臭いが上がってきて
あまりの臭いに涙が出てきます・・・

最初はまじめにしていたけれど
【大きいほう】を漏らしてしまうことが
10日に一回から
5日に一回となり
3日に一回となり・・・

間に合わなくなる回数が増えてくるので
さすがにイライラしてきて
汚れたズボンを洗っている自分が
あまりにもかわいそうで辛すぎて

 

最終的には洗うのを止めて
新聞にくるんで
燃えるゴミに出しました!!

 

さて、ある程度手洗いしたものを

洗濯機に回す場合

家族の使用する洗濯機と分けて

介護用の洗濯機を専用で使用する人もいると聞き

それなら中古で安い洗濯機を買えばいいよなぁと

思っていましたが

うちの場合は洗濯機を2台も置く場所がないので

ギフ(義理の父)のものだけ

まとめて別にして

洗濯していました。

 

ただ、

一旦衣服についた臭いというのは

いくら介護用の強力消臭の洗剤を使っても

正直消えることはありません!

洗剤と柔軟剤を入れて臭いの除去対策をしてみたり

二日半ほど天日に干してみたりしたけど

完全に臭いを消し去るのは不可能でした!

 

もしかしたら

外国製の強力アロマの香りのタイプだったら

臭いも気にならないかもしれないと思いましたが

あまり刺激の強いタイプのものは

かゆみの原因となってしまい

たいてい敏感肌になっている介護人には

適していませんでした。

 

 

 

なので

汚れや臭いのひどいものは

思い切ってどんどん処分し

ドンキホーテやオンセンドなどの

超格安スーパーに行って

1000円以下のズボンを

調達していました!

 

ドン・キホーテには

上下セットのスウェットが

980円で販売されていて

しかもズボンは

裾がゴムになっているタイプだったので

かなり重宝しました。

リサイクルショップも回ってみましたが

裾がゴムになっているタイプは

どこを探しても

たいがい販売されていなかったので

格安で使える服は

ドンキのかごセールが一番!だと思います。

 

ここでズボンのタイプについて

こちら↓↓にて

詳細を書いています。

 

iimihi.hatenablog.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 https://iimihi.hatenablog.com/top_1