いみひのブログ

介護と育児と商売と。ひゃー!!の日々をつぶやく嫁ブログです

友達が亡くなった

 

人生、何が起こるかわからない・・・

地元の友達が、亡くなったと連絡がありました。
事故だそうです。。。
何十年も会っていなかったけど
何度も何度もラインを見直しました。
子供のころの時の顔が頭に浮かんで
今はどんな人になっていたのかな、とか
どんな家族を持っていたのかな、とか。

おばちゃんは落ち込んでるやろか?とか。

普段なら絶対に考えない人のことを
何度も頭の中で思いめぐらせています。

 

40代になってからは

からだの不調を感じるようになりました。

そして、たまに人生について考えます。

 

40代突破締めは子宮がんになり
その後は重度の貧血が原因で
昼間に極度の眠気と太陽の光がまぶしく感じられる、
がっつり系の食べ物を欲さなくなってきた、
無駄に心臓がドキドキあおる

髪の毛が減ってきた

体毛も無くなった

などなど。。。

 

 数年前より明らかに体力も持たなくなっていると

実感しています。

それまでは重いものも軽々持てたり

子供を片手で抱っこしながら買い物かごを押したりもできましたが

40代になったとたん、急に老化を自覚するようになりました。

重いものが持てないのです、無理なんです。

暑さにも弱くなりました。 

 

今までは、自分のことは後回し、で

病院も行き慣れていなくて

この症状なら何科にかかればよいのか?すらわからなかったけど

40歳を超えてからは

周りの先輩ママさんたちに

病気のことや病院のこと、そして、

そのうち訪れるであろう更年期のことなどを

恥ずかしげもなく自分から聞くようになりました。

これは私がそれなりの年齢になったという証拠ですね。

 

~科にかかるならどこの病院がいい、とか

~の内視鏡検査はどこの病院の先生が上手だ、とか。

更年期前にはたいてい貧血症状でこんなことが起こる、とか。

ふむふむ、とても為になることばかりです。

 

母が49歳で亡くなっているので

余計に40代を超えるかどうかの節目を考えてしまいます。

よく知っている友達が居なくなってしまう、のを聞いたら

余計にこれからのことを考えてしまいます。

 

生きていればいろんなことが起こります。

私の終わりはどのように迎えるのか想像もつきませんが

いつか終わったときに

良い人生だったなぁと思えるように

日々をいかに大切に過ごしていくかなのだなぁと

改めて考えさせられました。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 https://iimihi.hatenablog.com/top_1