いみひのブログ

介護と育児と商売と。ひゃー!!の日々をつぶやく嫁ブログです

くらしのマーケットでめざせ副業収入!!ココナラよりもメリットありの理由とは?

近年はインターネットの爆発的な普及で

個人でも簡単にお客さんを見つけて

自分の得意なことをサービスとして

提供ができるようになりました。

 

ココナラやクラウドワークスなどで得意を売るという方法は

今やメジャーで、個人でも簡単に始めることができるサービスですが

ここでは、私が実際に1年間登録して収益を上げている「くらしのマーケット

について検証したいと思います。

 

ココナラとくらしのマーケットの違い

ココナラは実際登録はしてありますが、利用したことはありません。

ですので利用した感想などは正直お応えできないのですが・・・

まず、お仕事登録の観点から違いを比べてみると

ココナラは

  • 匿名で出店出来るということ
  • 全てWEB上や電話、PDFなどで済ませられるお仕事だということ
    →つまり、対面することはありません!
  • 代金の決済はココナラのサイトがすべて受け持つ、ということ
  • 手数料が売上金額に応じて10%~25%(税別)(5万円以内は25%ひかれる)ということ

 

f:id:iimihi:20200105225101p:plain

クラウドソーシング

では、 【くらしのマーケット】 はどうでしょうか?

結論からいうと、くらしのマーケットは

お仕事をしたい人と
仕事を頼みたい人のマッチングサービスであり
予約が成立するまでの日程調整から
予約が成立してから当日作業が無事完了して

代金を徴収するまで
すべて自分で行わないといけない、というのが

ココナラとはおおきく違う点す。

 

店舗登録に関しては作業はとても簡単でしたが

審査基準がしっかりとしており
  • 実名登録しかできない
  • 顔写真は一定以上の大きさではっきりとした写真でないと審査が通らない
  • 実績、キャリア等を詳細に申告しないといけない
というところも、ココナラとは大きく違う点です。
 
 

くらしのマーケットに登録したきっかけ

今は某女優さんがCMに出ていて大々的に取り上げられていますが、

私が最初に見たテレビCMは、くらしのマーケットのロゴデザイン

あのでっかいのマークが、「主婦の仕事も代行頼もう〜」

みたいなことを言っていた気がするのですが

それを見たときに

なら、私も自分のスキマ時間を有効に使ってお仕事できるかも・・・

と考えました。

で、まずアプリを登録してどんなジャンルがあるかを見てみました。

ハウスクリーニング、エアコンの取りつけ、引っ越しの手伝い

庭の草むしり、出張カメラマン

おもしろいものでは出張ダンサー、出張お坊さん、お墓参り代行などなど・・・・

私はその中から、自分の得意とする出張着付けで登録をしました。

 

これはニーズがあるのでは?という確証がありました。

なぜなら

  1. 着物レンタル業者が増えていること
  2. ネットでも手軽に一式レンタル出来る事
  3. 美容院で着付けをしてもらえる店が減ってきていること
  4. 着付け師さんが高齢化しており、ウェブ登録者が少ないこと

 

 

いっぽうで、くらしのマーケットに登録してお仕事ができたとしても
いくつかの不安要素がありました。
私がお仕事をするうえで不安だったことは
  • 直接ユーザー(顧客)の家に行くのにスムーズにいけるのか不安
  • 利用者さんがどんな人なのか(人間性)がわからない
  • 作業が終わった後、確実に代金を貰えるのか少し不安 

 

 

しかし、先にも述べたように

審査基準がしっかりとしていて

しかも、ユーザー様側も実名登録なので信頼性もあり

とてもお仕事しやすいツールであるなと感じました。

実際に登録してみてよかったことは

やはり、着付けにおいては確実にニーズがある分野であり

登録して1年経ちましたが

毎月予約申し込みがある、ということです。

スケジュール調整も自分でできますし

営業エリアも自分で指定できますので

無理なくお仕事することができます。

また、私の場合は着付けのお仕事なので

100%女性相手です。

ですので、お互い不安もなく

気軽にお問合せいただいているというのがメリットです。

しかも、喜んでいただいた方にはリピーターにもなってもらえますし

お友達を紹介してもらえる事もあるので

確実に顧客を増やしています。

 

くらしのマーケットでのお仕事の流れ

 ここで、くらしのマーケットでのお仕事の流れを

詳しく解説していきます。

お問い合わせが入るとスマホにメールでお知らせが来ます。

お客様名と住所(番地まではまだ不明)

予約希望時間などが

確認できるようになっており

そこからお客様とメールでやりとりして

詳細な希望時間や疑問、質問にお答えします。

晴れてマッチングしたら、予約成立ボタンを押します。

そうすると、お客様の連絡先電話番号と

グーグルマップで近辺の住所が表示できるようになります。

お仕事当日はそのグーグルマップに基づいて

グーグルナビで現地へ向かいます。

ただし、グーグルナビはあまり正確ではないため

実際のお宅から数軒以内、までしかナビをしてもらえません。

そこで不確実なときは、表札を探しながら

近辺を歩いて探すこともあります。

無事に仕事を終えたら

予約成立時点で提示してある金額を

直接お客様から徴収します。

くらしのマーケットには20%の手数料を支払うことになります。

月末に、発生した成立金額の合計額の20%分の請求が

翌月初めに振込用紙で請求書が届きます。

それをコンビニなどで支払う形になります。

尚、お仕事価格が1万円以内だった場合は

一律2000円(税別)の手数料が発生します。

 

注意すべきこと

一世帯に一人しか登録できません!

例えば、ご主人や兄弟が、違う業種でお仕事登録をしたいと思っても

同一住所で二人登録することはできません。

 

キャンセルが起こった場合

予約が成立したにもかかわらず

当日連絡がつかない、またはお客様からキャンセルの申し出があった、などで

収益が上がらなかった場合でも

手数料を支払わないといけない場合があります。

手数料免除申請という手続きも取れますが、

くらしのマーケットの事務局側で

お客様とのメールのやりとりを確認し

明らかに依頼人に非があった場合は免除になるようですが

承認が下りなかった場合、請求が発生する場合がありますので

お客様とのメールをまめにやりとりし

真摯に対応することが一番です。

 

最後に まとめ

くらしのマーケットは

お仕事をしたい人と頼みたい人のマッチングサービスとして

とても使いやすく、利用価値のあるサイトです。

実際に私の顧客で利用された方は、同世代のママさんが大多数でした。

小さいお子さんがいるお宅は特に

自宅での出張着付けを喜んで下さいました。

何人もの方に

こんなサービス頼みたかったー!と言っていただきました。

このお仕事をして本当に良かったなぁと思っています。

 

先日我が家に来た銀行マンさんも

くらしのマーケットを使ってエアコン取付を頼んだと

言って見えました。

なので、自分の得意なことがあれば

スキマ時間をうまく利用して

スマホひとつでお仕事が成立する、という点で

便利で使いやすく、利用価値のあるサイトです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 https://iimihi.hatenablog.com/top_1